国頭郡

雲海 日本料理|万座ビーチリゾート内のレストラン。沖縄の食材をふんだんに使った体に優しい朝食


Warning: preg_match(): Compilation failed: unrecognized character follows \ at offset 1 in /home/xs188640/info.okinawa/public_html/wp-content/themes/affinger/functions.php on line 1548

Warning: preg_match(): Compilation failed: unrecognized character follows \ at offset 1 in /home/xs188640/info.okinawa/public_html/wp-content/themes/affinger/functions.php on line 1548

<雲海 日本料理>はANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート内にあるレストランです。

こちらで宿泊した際、朝食がビュッフェかレストランを選べたので、<雲海 日本料理>を選ばせていただきました。

その時の朝食を今回はご紹介したいと思います!

雲海 日本料理|国頭郡

アクセス・駐車場

那覇空港から  ■車で所要時間80分(沖縄自動車道利用で50分)

駐車場は、ホテル、ビーチあわせて620台(有料)

店内の様子

ブレックファスト の利用時間は、7:00~10:00 です。

ホテル棟1階に<雲海>の大きな看板があるので、すぐに見つかると思います。

入口を入るとすぐに待合所があります。

受付を済ませて、そのまま奥の席に案内していただきました。

中は広々としています。

席に着くとさっそく沖縄らしい置物がありました。

それでは、こちらで朝食をいただきましょう。

メニュー

朝食のメニューは2種類ありました。

いずれも沖縄名産の食材を使った料理ですが、右手はヴィーガンのメニュー。

朝から色々な地元沖縄産の食材を楽しめるとは贅沢です。

せっかくなので、主人と私で別々のメニューを頂くことにしました!

いただきます!

真ん中の小鉢は、右から<沖縄の辛子明太子><油みそ><アーサーの佃煮>

どれも沖縄ならではの食材で、白飯のお供にもってこいのお味でした。

ちなみに辛子明太子は、シークワーサーと泡盛がはいっているそうです。

その他、もずく酢や沖縄県産のかじきなど、沖縄料理の数々を堪能できました!

こちらはヴィーガンメニューです。

左上にあるのが、麩チャンプル。その隣には島豆腐を使った大豆ミートのハンバーグ。

じゅーしー、もずく酢、パパイヤの漬物など、こちらも沖縄ならではの食材で作られたお料理ばかりでした。

お野菜も多いので、朝食にはもってこいのヘルシー料理ですね!

我が家は、3歳未満の子供2人だったので、子供用のお皿と飲み物。

離乳食も要予約で無料で提供いただけました。

大人もごはん、味噌汁はおかわりできます!

まとめ

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートは、『万座毛』を望む最高のロケーションに位しています。

プールやプライベートビーチもアクティビティも充実しているので、ホテルのお料理を堪能しつつ、ゆっくり楽しむのも良いですね!

ぜひ、雲海でお腹を満たしてから、観光やアクティビティを楽しんでくださいね!

お店の詳細

店 名: 雲海 日本料理
住 所: 沖縄県国頭郡恩納村字瀬良垣2260(ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート内)
駐車場: ホテル、ビーチあわせて620台(有料)
備 考: 詳細はこちら(公式サイト)

-国頭郡