特集

沖縄移住を支援します!最新の支援内容とおすすめサイトを紹介!

沖縄移住をしたいけど、何か支援はあるのかな?

沖縄県だけに限らず、今、住んでいる県から、別の県へ移住をする場合には、行政が何かしらの移住支援を行っている場合があります。

あなたが移住を希望する場所でも、そういった支援があるのであれば、ぜひ利用したいですよね。

そこで、この記事では、沖縄移住に関する支援について紹介をします。

この記事を読むことで、沖縄移住に関する支援内容を知ることができ、最新の支援に関する情報を得る方法がわかります!

沖縄移住にはどんな支援があるの?

沖縄県には41の市町村があり、市町村によって、移住支援を行っていたり、いなかったりします。

また移住支援を行っている場合には、支援内容も様々です。

ざっくりですが、多くの場合、支援内容はこんな感じ。

  • 就職の相談
  • 住まいの相談
  • 離島では、保育士の移住支援が充実している場合がある

沖縄県は、移住先としても人気な県、つまり移住支援がなくても人が自然に集まる県です。

そのため、助成金や補助金のような形での移住支援は、ほとんど行っていない、ということも大きな特徴と言えます。

沖縄県が行っている支援

ここからは沖縄県内で面積が大きいエリアを中心に、具体的な移住支援内容を紹介します!

沖縄県として行っている移住支援は、2つの就職支援です。

どちらも専用のHPがあるため、気になる方はチェックしてみてくださいね。

県内企業人材確保支援事業「りっか沖縄」

沖縄県内に就職を希望する学生のインターンシップや、IUターン就職希望者への就職支援をしています。

「りっか沖縄」のHPはこちら

  • Iターン:沖縄出身→他県で就職→沖縄に戻って就職すること
  • Uターン:沖縄県外出身→沖縄に移住して就職すること

沖縄バイオ人材マッチング

「バイオ」=生命や生物に関する特定の分野での就職支援をしています。

沖縄バイオ人材マッチングのHPはこちら

国頭村(くにがみそん)が行っている支援

沖縄県本島の北に位置する国頭村では、一定期間(1泊以上13泊以内)、村内での生活を体験できる支援を行っています。

使用料は必要ですが、移住体験住宅があることが特徴です。

沖縄っぽい住宅にもワクワクしますね!

石垣島が行っている支援

石垣市では、定期的な相談会や、移住体験会を開催して、移住支援をしています。

現地の人の案内のもと、移住体験ができるというのは、疑問点や不安な点も確実に解消できるため安心ですよね。

石垣市移住定住支援ポータルサイトはこちら

また石垣島移住相談業務を行っている一般社団法人ゆんたくガーデンのHPには、このような記載がありました!

<移住相談に於けるお願い>

有難いことに、石垣市の移住相談は大変増えてきております。現在、対応が間に合っておりません。面談のご予約は1週間前からフォームにてお願い致します。

一般社団法人ゆんたくガーデン

石垣島への移住相談は、しっかり予約が必要だね!

宮古島が行っている支援

宮古島では、保育士の資格を持った移住希望者を対象に、渡航費や転入費を補助する支援があります。

宮古島に移住する際の支援制度の詳しい詳細はこちら

保育士の資格を持っていて、沖縄移住を考えている方には、嬉しい支援ですね!

他にも、次のような支援があります。

  • 宮古島市保育士就労渡航費等補助金交付事業
  • 求職者向けの情報提供
  • 子育て支援(こども医療費助成)

久米島(くめじま)が行っている支援

沖縄県内で、5番目に面積が広い久米島では「久米島 島暮らしコンシェルジュ」という移住定住促進を目的とした相談窓口があります。

久米島 島暮らしコンシェルジュに関する詳しい情報はこちら

移住を総合的に、支援してもらえるのは、心強いですね!

久米島のその他の移住支援は、こんな感じです。

  • 移住に関する相談(対面、メール、電話、Zoomなど対応可)
  • 求人情報や空き家情報の情報提供
  • 久米島で、やりたいことのある移住希望者とパートナーを探している人をつなぐサービス「共創移住」の推進

沖縄移住支援の最新情報が得られるサイトは?

沖縄移住の支援に関するサイトは、複数ありますが「沖縄県移住応援公式サイト おきなわ島ぐらし」が1番分かりやすいです。

理由は、移住支援を行っている市町村ごとの情報をリアルタイムで確認することができるから。

沖縄県公式サイト おきなわ島ぐらしのサイトはこちら

またTwitterもあるため、フォローをするだけで、すきま時間に最新の支援情報を受け取ることができるのも魅力ですね。

この記事のまとめ

この記事では、沖縄移住の支援に関する情報を、ぎゅっとまとめて紹介しました。

特に本島から、沖縄への移住は、人生の一大イベントと言っても過言ではないかもしれません。

幸せな沖縄移住を実現するためにも、まずは移住支援を利用し、一定期間「プチ移住」をすることがおススメです!

この記事が、あなたの沖縄移住計画のお役に立ちますように。

お読み下さり、ありがとうございました!

-特集