沖縄市

帯広豚丼 炭火焼 沖縄とんたん|秘伝のタレが美味しさ倍増!旨みが詰まった最強豚丼!!

今日は知人から「ここは一度は行った方が良い」と言われていた豚丼のお店に行ってみました。

北海道の帯広名物の豚丼が沖縄で食べられるのはココだけ!

帯広のソウルフードの味を紹介します。

帯広豚丼 炭火焼 沖縄とんたん|沖縄市

お店は閑散とした道路沿いにあります。

大きな看板があり、すぐに見つけることができました。

知人が美味しいと言っていたお店がどんな物なのか楽しみです。

早速入ってみましょう♪

アクセス・駐車場

場所は沖縄市民会館の裏にあります。

駐車場はお店の前に2台と裏に5台置くことができます。

店内の様子

店内は落ち着いた雰囲気で、ゆったりと過ごせます。

窓側席もあり、お一人様でも入店しやすそうですね。

座敷スペースもあります。

座敷があると小さいお子さんも連れて行きやすいので嬉しいです。

サッカー選手のサインが沢山飾られていました。

お水などはセルフサービスになります。

メニュー

お昼は豚丼と定食がメイン。

松竹梅と別れており、それぞれランクによってお肉の量が変わります。

そしてお肉の部位も肩ロース or バラ or 半々とで選ぶことができます。

その他トッピングなどもできるので、自分好みにカスタマイズしても良いですね。

小食さん向けに小盛丼もあります。(小盛丼はお肉の部位が肩ロースorバラどちらか選べます。)

ワンコイン以下で食べれるのはリーズナブルだしお手軽ですね。

その他に希少なお肉を使った丼もありました。

キビまる豚と言えば沖縄では有名な高級ブランド豚!

それが1,650円で食べれるのはかなりお得!!

夜は居酒屋メニューと北海道名物のジンギスカンも堪能できます。

ジンギスカンが食べられるお店は少ないので、いつか夜も行ってみたい!

いただきます!

今回は初めてなので、通常タイプの豚丼を頂くことにしました。

そして運ばれて来た物がこちら。

こちらは豚丼(竹)になります。

・・・いやいや蓋からはみ出してますけど(笑)(※丼は決して小さくありません。)

そしてはみ出しているお肉が既に美味しそうです。

蓋を開けると・・・

タレが絡まったお肉が輝いてます!

炭火で焼かれたお肉の芳ばしい香りががとても美味しそう♪

食べてみると、今までに食べたことない美味しさ!

お肉はもちろんですが、お米自体も美味しいです!!

お米は北海道のななつぼしを使用しており、甘みがあり何もつけなくてもガツガツ食べれちゃいそうです。

お肉がとてもジューシーで脂の旨味が口いっぱいに広がる。

そして、醤油ベースの甘みある秘伝のタレがお肉とお米にとても合う!!

豚丼ってこんなに美味しい食べ物だったっけ?

私が知ってる豚丼のイメージを軽く超える味で驚きました。

これは確かに「一度は食べた方が良い」と言った知人の気持ちがすごく分かります。

ちなみに小盛丼(小盛キャベツ&みそ汁セット)はこちらになります。

手軽に食べられるのでお子様用に注文しても良いと思います。

まとめ

素材から調理まで全てのこだわりが詰まった豚丼を堪能させてもらいました。

豚丼もオススメですが、お米のそのままの旨味を味わいたい方は定食を頼んでも良いと思います。

ぜひ一度お店に行ってみてください。

テイクアウトもあるので、外食が難しい方もお持ち帰りで味わうことができますよ。

お店の詳細

店 名:帯広豚丼 炭火焼 沖縄とんたん
住 所:沖縄県沖縄市嘉間良1-22-10
駐車場:あり(7台)
備 考:詳細はこちら(公式サイト)

-沖縄市