沖縄市

食事処 一茶|昔ながらの落ち着く食堂。味良しコスパ良し、お袋の味といえばまさにココ!

コザ十字路の近くの銀天街、商店街の中にひっそりとたたずむお店「食事処 一茶」。

お袋の味といえばまさにココ!といえるほどの落ち着く味で、知る人ぞ知るというような有名老舗です。

食事処 一茶|沖縄市

アクセス・駐車場

専用駐車場はないですが、徒歩1〜2分ほどのところにコインパーキングがありますのでそちらをご利用ください。

コザ周辺、銀天街を通った時には、是非立ち寄ってみてほしいオススメのお店です。

店内の様子

店内には近場で働いている人のお昼休憩や、地元の方らしき人が多いといったイメージです。

席数はあまり多くはないですが、料理が出るのが早いので、ピーク時でもあまり待つことはないのが嬉しいですね。

30年以上の歴史があるお店だそうですが、店内はとても綺麗で、木のテーブル、壁が落ち着きます。

メニュー

ここのお店、値段がとても良心的にも関わらず「ごはん」「お味噌汁」「冷たいお茶」も付いてきます。

しかもおかずのボリュームもいうことなしです。

チャンプルー、沖縄そば、ソーキ汁など沖縄料理もあります。

レバー汁があるのもかなり珍しいですね。

コーヒー、紅茶(両方ともアイスのみ)もかなり良心的なお値段です。

いただきます!

まずは「なすの味噌炒め」です。

ご飯がとてもよくすすむ、家庭的な味付けです。

「なす」や「豚肉」などの具材も大きめにカットされているので食べ応えがありますね。

素朴ながらも、気付いたら食べることに集中してしまうくらいの、作り手の思いが込められています。

続きまして「牛肉ピーマン炒め」です。

見てください、この具材の量!!

とてもボリュームがあり、これもまたご飯がすすみます!

これにお味噌汁も付いていますので嬉しいです。

具材の量もですが、これも大きめにカットされている野菜で食べ応えがありますね。

ほかのメニューのチャンプルーや、野菜炒めなどもご飯がすすむ味付けで、ボリュームもあり文句なしです。

まとめ

素朴ながらもお袋の味を思い出すかのような、とにかくご飯が進んで嬉しくなる、また来たくなる食堂といったところです。

お袋の味が恋しくなったら、是非ともオススメしたいお店であります。

食堂だけあって種類もいろいろ選べますので、次に来た時はなににしようかなと迷うことでしょう。

チャンプルー、沖縄そば、レバー汁などの沖縄料理もあるので、観光に来た時に寄ってみても断然オススメできるお店です。

コザ十字路、銀天街近くを通った時は是非とも立ち寄ってみてください。

お店の詳細

店 名:食事処 一茶
住 所:沖縄県沖縄市照屋1-13-23
駐車場:なし
備 考:詳細はこちら(食べログ)

-沖縄市